FC2ブログ

記事一覧

GPIF基本ポートフォリオ見直し


Bloombergの11/1の記事

GPIFは資産構成比公表を一時停止、ポートフォリオ決定まで市場配慮

確かに、第2四半期の運用状況資料には資産構成割合のページがない。

第1四半期の資料から資産構成割合を引用すると、

20191104_gpif.jpg




おそらく、国内債券 35%の割合を減らしたいのだろう。
「為替ヘッジ付外国債券」は「国内債券」扱いにするというニュースも最近見た。

ポイントは、国内債券を減らした分、何を増やすか。

大胆予想すると、

・「国内債券」を35% → 20%に減らす
・「ヘッジ外債」を10%追加
・「国内REIT」を5%追加

だといいなー

以上、REITホールダーの希望的予測でした。

------------
飼い主:GPIFの5%って、ポチポチポチ……8兆円
たいぐー:東証REITの時価総額、17兆円しかなかった!
飼い主:これは、ないなー


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taigu

Author:taigu
◆たいぐー:オス9歳の猫。早期リタイアした飼い主に代わり、投資に取り組む。投資歴9年。

◆飼い主:メーカー勤務から48歳で早期リタイア。無職歴1年。地方に中古の家を買い移住。配偶者と猫6匹と暮らす。

検索フォーム

アクセスカウンター